目的と事業

目的 「健康で快適な生活環境を守るために。」

一般社団法人茨城県ペストコントロール協会は、ネズミ・衛生害虫・その他の害虫の防除に関する技術の向上、知識の普及を図ると共に、県内のネズミ・衛生害虫・その他の害虫防除事業の健全な発展を図り、環境衛生の向上に寄与することを目的とする。

  1. 各会員が営業の安定並びに発展のため、共存共栄の大義を厳守して協会の秩序を保つこと。
  2. 会員相互の知識啓発向上及び、情報の交換を行う。

事業

  1. ネズミ・衛生害虫・その他の害虫防除に関する調査研究。
  2. ネズミ・衛生害虫・その他の害虫防除の知識の普及と啓蒙。
  3. ネズミ・衛生害虫・その他の害虫防除に関する高度の技術研修。
  4. ネズミ・衛生害虫防除技術者講習会に関すること。
  5. 害虫相談所の設置と住民相談業務。
  6. その他本会の目的達成に必要な事業。

当協会は、I P M宣言に基づいた活動を推進していきます。

日本ペストコントロール協会は、環境に優しい方法で、効果的な防除作業を進めるため、平成14年5月24日の総会でI P M宣言採択しました。一般社団法人茨城県ペストコントロール協会においても、I P M宣言に基づいた活動を推進していきます。

I P M宣言

我々PCO( ペストコントロール従事者)は、有害生物の防除を通して、健康で快適な生活環境を守る為、 総合的な手法であるI P M(Integrated Pest Management)によって以下の様に 対策を実施することを目指します。

これらを達成するため、高度の専門知識の習得と技術の向上に努めます。

概要

名称 一般社団法人茨城県ペストコントロール協会
事務局 〒310-0836
水戸市元吉田町1736-8(ウメザワ産業株式会社内 )
電話 029-248-6421
FAX 029-248-3011
会長 梅沢 謙二
Copyright © Ibaraki Pest Control Association. All Rights Reserved.